ロケ地一覧

ロケ地一覧

海の公園海(海水浴場)

ロケ弁配送可

詳しく見る

住所:
〒236-0013 横浜市金沢区海の公園10
特徴:
バリアフリーが充実の海水浴場
金沢地先埋立事業の一環として整備された、横浜で唯一の海水浴場をもつ公園です。海辺には、約1㎞にわたる砂浜と豊かな緑が広がり、海と人とがふれあえる貴重な憩いの空間となっています。 自然に見える砂浜ですが、千葉県から運んだ砂で人工的につくられたものです。現在は、カニやアサリなど多くの生き物が生息しています。 春先には、潮干狩りを楽しむことができ、夏の海水浴シーズンとともに、多くの人で賑わいます。また、波が静かで遠浅の海浜は、砂遊びやボードセーリングを楽しむのに向いています。 園内には、ビーチバレー場、ウインドサーフィン艇庫などのマリンスポーツ施設があるほか、サッカーなどに利用できる芝生のグラウンド「なぎさ広場」やバーベキュー場があり、さまざまな海辺のレジャーを楽しむことができます。

猿島公園海(海水浴場)

ロケ弁配送可

詳しく見る

住所:
神奈川県横須賀市猿島1
特徴:
横須賀からほど近い無人島にあるビーチ
猿島は東京湾に浮かぶ唯一の無人島で、 湾内最大の自然島でもあります。 猿島ではバーベキューや釣り、貴重な歴史遺産散策、 磯遊び、そして夏には海水浴などを楽しむことができ、 京急線「横須賀中央」駅から徒歩と船で約30分と気軽に 行ける観光スポットです。

詳しく見る

住所:
神奈川県横須賀市走水1-16
特徴:
沖合の防波堤が穏やかな波を作るビーチ
遠浅の海は波も穏やか。 東京湾に出入りする大型船を、間近に眺 めながらのんびり海水浴を楽しめます。 猿島や房総半島など東京 湾を一望でき、遠く富士山も望めます。 三浦半島では数少ない潮 干狩りができる海岸で、4月から6月にはご家族で楽しめます。 冬暖かい三浦半島は一年中釣り客が多く、活魚料理のお店も年中 営業しています。 観音崎方面に進んだ破崎は、富士が望める絶景 のビューポイントです。 浜辺に隣接して走水水源地があり、市内で 最初の水道はこの水源を利用して明治7年に完成されました。 春には水源地内の桜が一般公開され、多くの花見客が訪れます。

詳しく見る

住所:
神奈川県三浦市三崎町小網代
特徴:
日本の海水浴場88選の一つ
横堀海岸は油壷マリンパークと油壷シーボニアヨットハーバーの間にある小さな海水浴場。客が少なすぎて、休業中のこともある。海の家も1軒だけやっています。 荒井浜海岸は「日本の海水浴場88選」に選ばれています。 水が綺麗な海岸として有名です。 岩場もあるので磯遊びやシュノーケリングなどには最適な海岸です。

三浦海岸海(海水浴場)

ロケ弁配送可

詳しく見る

住所:
神奈川県三浦市南下浦町上宮田
特徴:
三浦半島を代表する海水浴場
シーズン中はファミリーをはじめ、多くの海水浴客で賑わいます。三浦海岸納涼まつり花火大会が開催され、毎年、数十万人の観光客が夏の夜空を彩る大輪の華に酔いしれています。

詳しく見る

住所:
神奈川県横須賀市佐島
特徴:
砂浜の左右に岩場があり、シュノーケリングにも適した海
通年を通じてウインドサーフィンやヨット、シーカヤックなどマリンスポーツのゲレンデとして人気の海岸です。 海水浴場開設期間中も遊泳区間外では、ヨットやウインドサーフィンなどを楽しむ人たちで賑わっています。 三浦半島。

詳しく見る

住所:
神奈川県横須賀市 秋谷
特徴:
海岸に突き出た大きな奇岩「立石」をはじめ、美しい海岸の景色で知られています
特に、富士山を背景にした「立石」の景色は、絶景のビューポイント!夕日が空を染める時刻がお勧めです。秋谷・立石海岸は東京湾側の海岸線とは異なり、自然の海岸線が多く残っています。特に、立石公園の立石は古くから絶景として有名です。江戸時代の風景絵師・安藤広重は「相州三浦秋屋の里」と題して富士山を遠くにみるこのあたりの風景を描いています。

詳しく見る

住所:
神奈川県三浦郡葉山町下山口2049番地の2先
特徴:
富士山を望むロケーションにある海水浴場
長者ヶ崎海岸は波が穏やかで子供連れにも適した海水浴場。 海岸から見渡す夕陽に、江の島や伊豆半島、富士山を望む景色が美しく、かながわの景勝50選に選定されている。大浜海岸はマリンスポーツエリアとして多くのレジャー客で賑わう。

一色海岸2海(海水浴場)

ロケ弁配送可

詳しく見る

住所:
神奈川県三浦郡葉山町一色2123番地
特徴:
都心から1時間ほどで来られる海水浴場
鎌倉から少し離れており、葉山御用邸裏にあるこじんまりした海水浴場。プライベートビーチ風の雰囲気でゆったりと過ごすことができる。ビーチ脇の岬にある芝生では日光浴も楽しめる。岬からは江の島を一望でき、天気の良い日には富士山も見ることができる。

森戸海岸海(海水浴場)

ロケ弁配送可

詳しく見る

住所:
神奈川県三浦郡葉山町堀内
特徴:
江の島や富士山を望む広い砂浜のビーチ
葉山の中でいちばん広い砂浜のあるビーチ。波が穏やかで遠浅のため、家族連れでも安心して過ごせる。ロケーションが良く、江の島や富士山を眺めながら、海水浴を楽しめる。出店が多い海の家の豊富さも魅力のひとつだ。毎年7月下旬に行われる葉山海岸花火大会のメイン会場にもなっている。

逗子海岸海(海水浴場)

ロケ弁配送可

詳しく見る

住所:
神奈川県逗子市新宿
特徴:
富士山や江の島を望める海岸で桜貝を拾おう
“太陽が生まれたハーフマイルビーチ”がキャッチフレーズの相模湾に面した海岸。小説『太陽の季節』誕生50周年を記念した文学記念碑も有名。波が穏やかな遠浅なビーチは、砂利や泥の少ない細砂の浜が特徴で、歩くときれいなピンク色の桜貝を拾うことができる。晴れた日は富士山や江の島を臨むことができ、その景色をバックにウィンドサーフィンを楽しむ人たちで1年を通して賑わう。また、海の家も約40軒設置されている。海水浴場を利用する際には、禁止事項があるため要確認。

材木座海岸海(海水浴場)

ロケ弁配送可

詳しく見る

住所:
神奈川県鎌倉市材木座
特徴:
子供連れでも楽しめる遠浅で穏やかな海
昔から多くの人に親しまれてきた浜辺。遠浅で穏やかな海は透明度も高く、足下を泳ぐ魚を見ることもできる。またビーチ内に監視所もあり、子供連れでも安心して海や磯遊びを満喫できる。

由比ヶ浜海岸海(海水浴場)

ロケ弁配送可

詳しく見る

住所:
神奈川県鎌倉市由比ガ浜
特徴:
鎌倉エリア屈指の広さとアクセスの良さが人気の海岸
約900m続くビーチは鎌倉エリア屈指の広さを誇 り、毎年多くの利用者で賑わいを見せる。2015 年は17軒の海の家が営業した他、ビーチには 監視所もあるので安心して海水浴を楽しめる。 鎌倉市街地から歩いて行けるアクセスの良さも 魅力で、海辺の散策と合わせて周辺を観光する のもお勧めだ。

稲村ヶ崎海(海水浴場)

ロケ弁配送可

詳しく見る

住所:
神奈川県鎌倉市稲村ガ崎
特徴:
稲村ガ崎海浜公園から望む夕日、富士山は最高!
「かながわの景勝50選」、「関東の富士見100選」にも選ばれている稲村ガ崎海岸。サザンオールスターズのPV撮影や、かつて映画、稲村ジェーンの舞台などでも知られる場所です。江ノ島方向を望めば何とも言えない美しい夕陽に出会えます。澄んだ空気の日には、遠く富士山を望む事もできる名所です。 七里ヶ浜の海岸の東側。

腰越海岸海(海水浴場)

ロケ弁配送可

詳しく見る

住所:
神奈川県鎌倉市腰越
特徴:
江の島を望むファミリー向けの海水浴場の穴場
江の島と腰越港が防波堤の役割になり波がおだやか。 近隣の海水浴場に比べ、人出も比較的少なく、落ちいてのんびり過ごすことができる。 また、腰越漁港なども近く、周辺のお店では新鮮な魚介類などを楽しむことも。しらす丼。 七里ヶ浜の海岸の西側。

詳しく見る

住所:
神奈川県藤沢市片瀬海岸一丁目
特徴:
東浜と西浜にビーチのある湘南随一の海岸
正面に江の島、西には富士・箱根・伊豆の連山を望むナイスなビュー。東京からの日帰りビーチの代表格で、週末ともなるとかなりの人で賑わう。 砂浜の広さや海の家の数、駐車場の収容台数も湘南随一の充実度。新江ノ島水族館も隣接しており、泳いだり砂浜で遊ぶだけではなく、いろんなスタイルで楽しめるビーチ 。江ノ島展望灯台も望める。しらす丼。

鵠沼海岸海(海水浴場)

ロケ弁配送可

詳しく見る

住所:
神奈川県藤沢市鵠沼海岸
特徴:
浜の長さが1kmにもおよぶ広々とした遠浅の海水浴場。
サーフィンのメッカ、近くにはサーフショップや公共施設のサーフビレッジなどがある。 海水浴シーズンはサーフィン禁止になるが、サーフポイントでもあるため波は少々荒いときもある。 鵠沼海岸はビーチバレー発祥の地、ビーチバレーコートを常設しており、無料のボール貸出しを行っている。 ここでは毎年、ビーチバレージャパンなどビックイベントを開催している。江ノ島展望灯台も望める。 湘南の海水浴場のなかでは、もっとも駐車場が充実している海水浴場。

辻堂海岸海(海水浴場)

ロケ弁配送可

詳しく見る

住所:
神奈川県藤沢市辻堂西海岸3丁目
特徴:
片瀬海岸西浜と茅ヶ崎海岸に挟まれた穴場的なビー チ
海の家は1軒しかなく、200mくらいしか遊泳区 間がない。遊泳区間以外は 日本有数のサーフスポッ トで数多くのサーファーでにぎわう。 江の島やえぼし 岩を見ながら、のんびりとすごせる。 近くには地元で有名なおでんセンターがあり、泳いだ あとはおでんで温まるのもよし。

詳しく見る

住所:
神奈川県茅ケ崎市東海岸南
特徴:
砂浜の侵食を食い止めるためつくった、人工岬のビーチ。
人工岬は侵食を食い止める効果がでていて、近隣に比べ砂浜が広い。 ただ、アクセスがよくないせいか、人出は少なく地元民があつまる場所。 海水浴もできるが、近くにサーファーも多く注意が必要。

詳しく見る

住所:
神奈川県茅ヶ崎市中海岸4?12986
特徴:
桑田圭介の出身地として有名な茅ヶ崎の海岸
茅ヶ崎のシンボルとして有名な「えぼし岩」が、とおくにみえる。 サーフィンやフィッシングなどのマリンスポーツのメッカとして賑わい、湘南祭や浜降祭など茅ヶ崎を代表するイベントの舞台にもなっている。日本のサーフィン発祥の地として、季節を問わずに多くのサーファーが訪れる。 隣に茅ヶ崎漁港の防波堤があるため、比較的波はおだやかだが、サーフスポットでもあるので注意が必要。天候が荒れているときは遊泳禁止になるので天気予報を確認して出かけよう。

詳しく見る

住所:
神奈川県平塚市高浜台33
特徴:
シーズン中はイベントがもりだくさんのユニークなビーチ。
海水浴のほかにビーチバレー、ビーチサッカー、ビーチフットボール、3ON3のコート、スケートボードパークが そろっている、未来型ビーチを目指した施設だそうです。 また、コンサートなどの各種イベントを積極的に開催することでも有名。幅広い人にオススメのスポット。 ビーチパーク1番の名物は、300mあまり続くボードウォーク。無料シャワーやトイレなど完備されているのもうれしい。

大磯海水浴場海(海水浴場)

ロケ弁配送可

詳しく見る

住所:
神奈川県中郡大磯町大磯1990
特徴:
海から10m沖合いに浮かぶ「かぶと岩」がシンボル。
海水浴場発祥の地。 明治18年、当時の初代軍医総監であった松本順氏によって開設されました。 海から10m沖合いに浮かぶ「かぶと岩」がシンボル。真夏の休日を過ごすためには最適です。7・8月のトップシーズンには県内外から多くの海水浴客が訪れます。

ページの先頭へ